「地域医療創成」を目指す株式会社田無薬品のホームページ

機械化の推進

【〜信頼と満足を得るために〜機械化の推進】

どんなに気を付けても、人間は間違いを起こす生物です。でも機械は、指示したことを忠実に正確に実行することができます。

当社はヒューマンエラーを防止し、「正確で安全な調剤」という信頼を得るために、店舗の特色に合わせ自動入庫払出システム(BD RowaVmax)、自動錠剤包装機(ATC、LitreaⅢ)一包化薬鑑査支援システム(PROOFIT1D、EJ-T1NS)、散剤調剤ロボット(DimeRo)、薬剤鑑査システムなど最新機器を導入しています。

機械運用により業務を効率化し、それによって生まれた時間を患者様とのコミュニケーションに費やし、より丁寧な服薬指導から患者様が満足感を得られるよう努めています。

PAGETOP
Copyright © 株式会社田無薬品 All Rights Reserved.